• ホーム
  • SEOに向いている中古ドメインはこれ!

SEOに向いている中古ドメインはこれ!

SEO

中古ドメインというのは、過去にサイト運営されていたドメインで更新期限を過ぎたドメインのことをいいます。
ドメインは取得してから1年で更新する必要がありますが、その期限が過ぎてしまったもので、中古ドメインのメリットとしては被リンクやサイトの運用履歴、ページランクなどを引き継ぐことができるということです。
新規のドメインはこれからサイトを育てていくという場合に有効ではありますが、検索エンジンに引っ掛かるためには時間がかかってしまうということがあり、上位に安定して表示されることが難しいという側面があります。
このような場合に中古ドメインは被リンクやサイトの運用履歴、ページランクを引き継ぐことになるため、新規ドメインと比較してSEO対策として有効であると言えるのです。

しかし更新期限がすぎたドメインというのは実は毎日何万件ものドメインが期限切れとなっているのです。
これらSEO対策に向いているドメインを探すというのも結構大変な作業となってしまいます。
そのためSEOに向いている中古ドメインを探すという必要がありますが、その中でもドメインエイジを確認するというのは有効な方法ではあります。
ドメインエイジというのは、そのドメインがどれくらい使用されてきたのか表すものです。
ドメインの年齢とも言いますが、長く使用されてきたドメインは検索エンジンからの評価が高くなると言われています。
やはり古くからあるサイトはリンクが多くいろいろなWebからアクセスもあるということでサイトとしての価値が高くなるという傾向があるのです。
そのサイト内容によっても順位が変わりますが、ドメインエイジとコンテンツが充実しているサイトであったということであればより評価は高くなるということで、SEOに向いていると言えます。

人気記事一覧